再生メモ/ イタリア製の軟水器

 2週間に一度の再生日。
 何度も買いに行くのが面倒なんで、塩は5kg袋で買ってますが、毎回塩を計量するのも面倒なのよね。
 洗剤についてくる計量スプーンで、計らなくてもいいようにしようと計画中………だが、もっと大きいもので計った方がいいような…。
 (一杯の誤差は少なくても、何杯もだと差が大きく出るので)
 ペットボトルを切って、再生用の塩専用計量カップを作ってみようかなー。
 とか、貧乏たらしいことを考えております(笑)
 計量カップで計れば良いんだろうか。
 今度、100円ショップで買ってくるかな?
 
 先日久しぶりに径書房の軟水サイトを見に行ったら、軟水器のラインナップが増えていました。
 イタリア製だって!
 容器がステンレスで、6Lも樹脂が入ってこの価格は安~い!
 Sサイズなんて、3.5Lの樹脂で、手作り軟水器とあんまり価格が変わらないね…(´・ω・`)
 ステンレス本体の仕上げが雑らしいけど、私の使っている手作りのに比べれば全然よいはずだ(笑)
 
 でも、ステンレス製でしっかりしてるかわりに、重いかな…。
 これに更に水が入るわけだから、床が凹んだりしないようになにか工夫したほうが良いかも知れないね。
 「軽くて丈夫」なのは、FRP製でしょうね。
 F1の車体に使われるくらいだもんね。
 その分高いけどね…。

2006/02/09 19:55 up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です